So-net無料ブログ作成

イーベル 島式ホームとエンドウのニューシステム線路 [ストラクチャー]

さて、大量に買い込んだイーベルの島式ホーム。エンドウのニューシステム線路と組み合わせて使えないのであれば、なーんの意味もありません。
って事で確認(^^;
ebell-09.jpg
ぴったし:-)

分岐側にポイント調整用直線を2本はさんであげれば、幅はぴったしになります。
すばらしー!!!
ですが、もう片側も閉じないといけないので、同じ方向に閉じるとすると分岐側がびみょ~に短くなる勘定。
大丈夫か?

あとは、ホームの高さもチェック!
ebell-10.jpg
旧製品より3mm低くなっているとのことですが、11mmってNMRAの連結器中心高なので、やっぱ低いな。
ローカル線のホームみたいな感じ。
ということで、ちょいと嵩上げは必要そうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー