So-net無料ブログ作成

いろいろ [PC]

■天賞堂
まずは不得意分野情報。
某模型店の情報だと11月第2週~3週目にかけて、高崎旧客やマニ36が出てくるみたい。

マニ36は品番57017と同じですが、型番変えて、ニセコをお買い上げになられたお客様向けに仕様を合わせて作り直し?たらしいっす。
そんなに、ニセコの旧客セット、出たんですかね?
わたしも、つい買っちゃいましたが(^^;
天賞堂のサイト
http://www.tenshodo.co.jp/models/product/models/product/release/mani36_suha32_p/tabid/1025/Default.aspx
を見ると、57017との目立った違いは、屋根ぐらいですかね?

C61は12月のまんまみたい。

■エンドウ
また115系0/800番台の床下の予約受付が出てます。
そんなに引きがあるのかな?
でも、クモハはメーカー在庫アリとか書かれてるし... 他の形式に転用する人が多いんですかね?
http://www.mr-endo.com/pdf/plaza/2016_1026_01.pdf

■BONA FIDE PRODUCT
蒲田に行く前に気が付きませんでしたが、蒲田に合わせて、年2回のWeb定期更新が実施されたみたいです。
たしかに、これみるとクモニ83もクモユニ82も進んだ感じがするけど、蒲田でもサンプル、出てなかったからなぁ...
そもそも、変更前をしばらく見てないので、何が変わったか・変わってないか、気のせいか... いい加減です(^^;


昭和45年 北海道地区 客車運用表 [PC]

こんなものを購入しました。
S45-hokkaido-pc.jpg
今なら、こちらで、先行入手可能です。

http://www.shonan-line.com/SHOP/shinyuri_s45.html

こういうのは、見つけたときに、買っておかないとね。

日本精密模型 マニ60 100/500番台予約始まる [PC]

日本精密模型のマニ60 100番台/500番台 Type1/Type2ともに、早いところは予約が始まったようです。
ってなわけで、プラニセコ補完計画に合わせて、Type2をポチッx2とな:-)

ふふふ。

久々にフジモデルへ [PC]

展示会見学に行った帰り、会社に戻る時間でも無いので、フジモデルへ。
ちょうどマニ60 101~, 501~の再生産直後だったので、

http://tetsu100percent.blog.so-net.ne.jp/2015-04-18

の疑問を解消に(^^;
バラキットも塗りキットもありましたが、どうみてもいっしょ。
聞くと、やっぱり

車掌室窓とその隣の窓の間隔(50番台が805mmで500番台は760mm)

の違いなんだそうな。
すっきり:-)

日本精密模型のマニ60は地道に進捗してるようで [PC]

日本精密模型のマニ60は、7月にもまた出るようで、年末にはいよいよ500番代が予定されてるみたいです。
出てくると、プラニセコ編成も補完完了です。
待ち遠しい〜

KATO 北斗星入線 [PC]

漸く入線です。
kato-hokutosei-201601.jpg
とは言っても、まだ広げる場所が無いのですが...

今日は、大学の研究室の新年会でした。
このblogの巻頭言を頂いた先輩にもお会いし、一部鉄分濃いめのたのしー飲み会でした:-)
そんな新年会も、毎年飽きずに月島で2x年。
今年は10人も集まりました:-p
月島も随分変わった...
おれたちゃ、おじんになった(T_T)

天賞堂 急行ニセコ [PC]

このところ、苦手分野の拡充・補完がが進んでますが、その一部を成す物を引き取ってきました:-)
tenshodo-niseko-0.jpg
4両の箱2つを納める外装付です。
その書体、泣かせます。

で、サボも出てたので、ついでに。
tenshodo-niseko-1.jpg
ま、このまま春までそのまんまの予定です。

あ、カンタムD51も再生産系のものは出荷になったようです。

急行ニセコ補完計画3:多分、引っ越し前の最後の入線 [PC]

引き取ってきました。
tenshodo-suyu13-00.jpg
今月末には仮住まいに引っ越すため、その前の入線は、これが最後のはず。
来月は、ニセコ本体が出てくるみたいです。
エコーモデルのWebによると、予価75000円也。
予価が出てるって事は、多分、予定通りに出てくるのでしょう。
ふぅ。

Tomixからも北斗星が... [PC]

なんか、静岡での発表で、Tomixからも北斗星が出てくる模様。

価格的にはKATOと同じにならずに、高そうな気がします。
JR東日本仕様と言うことでEF510-500が牽引する前の編成をプロトにでもするんでしょうか?
DD51もぶつけてくるようですし。
それにしても、よく出てくるよね...

さて、おうちの方は、ハウスメーカーを2社に絞り込んで、のほほんとお話進めていますが、片方からは小屋裏19畳弱のプランが出てきました。
お金があれば、建築限界的には、もうちょっと広いスペースを確保できるのですが..
これでも払えるんだか、お金貸してもらえるんだか、まだ未調整(^^;

うむ、客車が... [PC]

■KATO
ようやく、北斗星編成の補完が発表されました。
が、8月だそうです。
ただし、再生産分は10月っぽい。

http://www.katomodels.com/ho/24kei_hokutosei/


■天賞堂
ニセコ編成の詳細が掲載されました。

http://www.tenshodo.co.jp/models/product/release/niseko/tabid/918/Default.aspx


おうち建て直す金額見てると、↑の金額が可愛く見えてきます。ふぅorz
タグ:天賞堂 KATO

急行ニセコ客車補完計画2 [PC]

フジモデルさんからお呼び出しが掛かりました。
mani36-oro40-00.jpg
はい、マニ36(オロ40改)を引き取って参りました。
少なくとも、製品として、丸屋根と張り上げ屋根の2種類があります。

本当は、戦後タイプが所望だったのですが、勢い余って頼んでました。
で、張り上げ屋根タイプ、見た目のインパクトは強いのですが、あまり好きではなく、ノーマルな丸屋根タイプにしたのです。
mani36-oro40-01.jpg
今更ながら張り上げ屋根にすれば良かったかなぁと後悔。
ただし、どっちにしても航送されて、北の大地を走ったかどうか、分かりません:-p

ちなみに、RM LIB. 134によれば、
オロ40改丸屋根タイプの電暖車でいうと2024、2025、2026が該当。
このうち2025は生涯隅田川。2026は隅田川⇒京都のようです。
参考までに、張り上げ屋根タイプの電暖車は2021、2022、2023、2058が該当。
2022が生涯隅田川だったようです。
なので、2025、2026かな。車番設定。

ふぅ。

急行ニセコ客車補完計画1 [PC]

苦手分野の補完です。

天プラのニセコとスユ13(茶)は予約しました。
で、これだと、フジモデルの編成とは、スユの色違い程度で、おもろくないなぁ~ということで。
niseko-complementaryplan-00.jpg

天プラのマニ36は掘り出しもんの新品です。
EG窓桟有りタイプは、まだ市場に残っていますが、無しタイプはみっけられません。
調べ物していて、たまたま見つけました。
関東圏にあと新品が2台ぐらいあるはずです。
関西圏にも新品が1台ぐらいありそうです。

オユ10非冷房は、天賞堂さんからも出てきそうですが、とりあえず確保です。

マニ60のオハユニ63改は50番台用ですが、オハニ61改の500番台も共通なはずです。
ですが、フジモデルさんの製品リストには、3窓車 オハニ61改101~・501~があって、なんの違いがあるのかフジモデルさんに出向いて聞いたのですが、イマイチよく分からず。
オハニ61改の500番台も荷物ドア間の2連の窓幅は1000mmです。若番車からの改造だと後方監視窓が無いですが、SLニセコの最終編成に組み込まれていた2639と2620は共に後期車からの改造なので、ぱっと見差異が無さそうなんですよねぇ~
たぶん、車掌室窓とその隣の窓の間隔(50番台が805mmで500番台は760mm)だと思うんですが、まあ、客車マニアじゃ無いので、てきとーに妥協しておきます。
気になったら、すげ替えてるかもです(^^;
1/80で0.6mmの差だし。
でも
http://at1plus.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
みると、結構ずれてそうな感じです。
50番台:http://blog-imgs-46.fc2.com/a/t/1/at1plus/c-1010-04.gif
500番台:http://blog-imgs-46.fc2.com/a/t/1/at1plus/c-1010-06.gif
ふ~ん。

でもって、近日発売なマニ36(オロ40改)が欲しかったのですが、1台だけあったのが出ちゃったばっかだったみたいなので、注文してきました。
フジモデルの塗りキットも、いよいよ3万円弱です(T_T)

あ、マニ60の補助動力買ってくるの忘れた...

なお、プラのマニ60 501~は日本精密模型さんから出るみたいですね。
こちらもゲットせねば。